がんの転移、再発の予防には免疫力の高めて、癌細胞に対抗することが大切です。
まずは免疫力を高める健康食品(フコイダン、アガリクス、ハナビラタケ、マイタケ、ヤマブシタケ、プロポリスなど)を充分に学びましょう。
そして健康食品は医薬品ではないので実績のある信用できるものを購入することが何よりも大事です。 このサイトで紹介しています健康食品は購入者の多い順に上から並んでいます(日付の新しい方が購入者の多い商品です)。


2006年02月13日

免疫を高めて病気を治す「生き方」革命―決定版!安保教授と福田医師の |安保 徹 /福田 稔

免疫を高めて病気を治す「生き方」革命―決定版!安保教授と福田医師の
安保 徹 /福田 稔
マキノ出版 刊
発売日 2005-05



希望を持てる 2005-06-21
私自身、昨年癌になったのをきっかけに、免疫ムックシリーズVOL1「免疫を高めると病気は必ず治る」を、友人より頂きました。
癌に関する本はたくさん出ているけれど、難しい治療法や生存率などがかかれていると、ただでさえ落ち込んでいる所、更に追い討ちをかけられ、精神的なストレスは増すばかり。体にも良くありません。
VOL1も、この「生き方革命」も、気軽に読みやすい装丁で、実際に病気になった人間が、心を伴って治す努力をしよう、生活を見直そうという気持ちにさせられる本でした。
どんな診断が下されようと、治癒への希望が持てる本だと思います。

良かったです! 2005-06-11
ガンの方には必見だと思います。
おなじみの安保教授や福田医師の他にも、たくさんの医師や患者さんのお話があり、ほぼ例外なく「こころの持ち方」が一番大事だと言われています。
ガンの治る人、治らない人には明確な考え方の違いがあるということが良く分かります。
それに加え食事やサプリメントなどいろいろな代替療法が紹介されていて、今までの本よりもガン治癒にためのいろんなヒントがあると思います。ガン治療であれこれ模索されている方にはまず読んでもらいたい1冊です。

ちょっと想像と違った。 2005-06-07
新聞の広告を見て、ネットで即購入。
届いて、読みました。
が。
私の想像とはちょっと違ったなあ。私は癌患者とか重い病気の患者ではなくて、
「心の持ち方」と「食事」で病気を根本からなおす、という
副題に惹かれて購入したのですが、
本の9割ぐらいは癌患者や癌患者の家族向けの内容。
なので、特にこれと言った病気のない私には
イマイチ ピンとこない内容であったのは事実です。でも、食事→玄米、お野菜中心
薬、手術、放射線を使わない、
自分の生活習慣で病気になったのだから、
自分の生活習慣を改めることによって病気を治す、などの
内容は私にも十分理解でき、
参考になりました。
まずは、病気にならない食生活、
生活習慣にしよう、っと。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by 免疫勉強会 at 20:40| Comment(0) | 免疫についてよく知ろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。